警備勤怠情報2024年2月13日

警備員指導教育責任者の市川です。

本日は遅刻、ギリ着のものはいませんでしたが、欠勤が1人発生してしまいました。

理由を確認したところ、前日、目覚ましをかけて寝たものの寝ている間に携帯の電池が切れて目覚ましが鳴らず起きれなかったとのこと。

今後はこのようなことが無いようにしっかり伝え、本人は始末書を書き、反省が見えたため、今後も警備員として責任感を持って働いてくれることに期待しています。

欠員に関しては仲間の警備員が代打で出社してくれたため、遅刻にはなってしまいましたが、人員を補填することができました。

弊社では仲間のピンチを助けてくれる警備隊員が多く、こういった方たちに日々救われる毎日だと実感しております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

市川 清のアバター 市川 清 警備員指導教育責任者

エクスト警備部の警備員指導教育責任者の市川です。
現在69歳で、警察として47年間働いていました。
第2の新しい人生出発と思い、新設の警備会社だったエクストに応募しました。
面接を受けたときにスタッフの方々の熱い思いがヒシヒシと伝わりエクストで働きたいと素直に決断しました。
警備の仕事には本当にさまざまな方が応募してこられ、私のように定年後の方もたくさんおられます。
応募してくれた方々が、警備という仕事を得て、張り合いのある毎日を過ごされるお手伝いができるのがいまの仕事の良さです。
少しでも当社の警備に興味がありましたらご連絡いただけると幸いです。
新任研修でお会いできるのを楽しみにしております。

【保有資格】
警備員指導教育責任者(1号・2号)
日本警察犬協会 公認3等訓練士
大型移動式クレーン(5t以上)
玉掛

目次