【12月13日のフィードバック】

目次

警備

欠勤:1名。
遅刻:1名。

▼出発到着の連絡を必ずして下さる佐〇保〇さん!いつも大変助かっています★引き続きよろしくお願い致します。

▼石〇洋〇さん、今日の道は難しかったでしょうか?せっかく駅から頑張って向かって頂いていたのに、クライアント様からのご依頼で途中でストップがかかってしまいましたね。人には得意不得意があるので、道に迷う事は仕方ありませんが、もう少し早めにお宅を出発されてもよいかもしれませんね!

荷揚げ

欠勤:6名。
遅刻:0名。Congrats!good job!

本日は驚く程、欠勤者が多発して、私も正直ドキドキしながら仕事をさせて頂いていました。急激に寒くなり、インフルやコロナも流行っているので、みなさん体の事を一番に考えて行動して下さいね!

▼大〇さん、照〇さん、田〇さん、相〇さん!本日は助けて頂きありがとうございました!みなさんがいらっしゃらなかったら・・・と考えると震えます“(-“”-)”雨で寒い上に、現場も遠かったので本当はしんどかったはずです。それなのに即準備をして現場に行って頂いた4人は、今日のヒーローです♪ありがとうございました!

【今日のことば(一句)】

「人生は楽しい事より苦しみや悲しい事の方が多い」
出典:ブッダ

楽しい時や幸せな時は一瞬で終わり記憶にあまり残らないものですよね。反対に苦しみや悲しかった記憶はずっと残り続けていませんか?どうやら私達人間の脳は、ネガティブな刺激や情報に反応しやすい構造になっているそうです。

出典:blog.canpan.info

近代日本文学の文豪の一人である夏目漱石も『吾輩は猫である』の中で「呑気と見える人々も、心の底をたたいてみると、どこか悲しい音がする」と執筆しているように・・・幸せそうに見える人であっても、誰もが常に心の中で、苦しみや悲しみと闘っているものです。

出典:zhifure.com

でも、その悲しみや苦しみを乗り越えた時には、自分自身もひと回りもふた回りも成長し、幸せが訪れるのだと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次